女の子と話すのが苦手過ぎて恋愛を諦めてしまったあなたへ

Tsuru_kanaaminitukamaru_TP_V

オススメ

女の子と話すのが苦手過ぎて恋愛を諦めてしまったあなたへ

こんにちは、モテスク管理人のキリトです。

突然ですが、あなたは女の子と話すのが苦手過ぎて恋愛を諦めてしまっていませんか?

キリトも元々は女の子と会話するのが超苦手だったので、女の子とデートしたり付き合ったりするのが無理ゲーに感じる気持ちはとても分かります。

恋愛がうまく行かな過ぎた学生時代に真面目に死のうかと思ったくらい悩んだものです。

でも、今現在そうやって恋愛がうまく行かなくて諦めたり絶望したりしてる人にキリトは言いたいことがあります。

それは、どんなに女の子と話すのが苦手でも彼女を作ったりモテるようになったりすることは可能なんだってことです。

なにせ、全身の70%に傷跡がある&コミュ障だったキリトでさえ、今では毎週のように新しい女の子をゲットできるようになっているのです。

あなただって絶対に恋愛で成功できますよ!!

(参考)
キリトのプロフィール

 

諦めるのはまだ早い

全身の70%に傷跡がある&コミュ障だったキリトは学生時代3連続で女の子に振られて絶望してしました。

そんな時に藁にもすがるような思いで登録した出会い系サイトで、たまたま初めての彼女ができてからキリトの人生は変わっていったのです。

当時のキリトは女の子と2人っきりでデートなんてしたこと無かったし、メールで知り合った女の子と会うのも初めてでした。

そんな、恋愛のテクニックも何もなかった時代のキリトでさえ、完全に偶然ではありますが彼女を作ることができたのです。

なので、今現在女の子と話すのが苦手過ぎて恋愛を諦めてしまっている方でも絶対にチャンスはあります。

やるべきことは、諦めないことと、ちょっとした勇気を持つことだけなんです。

(参考)
はじめての彼女(16歳)は出会い系で作りました

 

コミュ障にとって出会い系は最強のツール

キリトはこれまで出会い系サイトで100人以上の女の子と出会っていますが、その経験から言えるのは「コミュ障にとって出会い系は最強のツールだ」ということです。

最近のキリトの一番の主力はナンパですが、最初の頃は街で女の子に声をかけるなんて絶対無理だと思っていたので出会い系サイトメインで戦っていました。

出会い系サイトの良いところはメールベースのコミュニケーションで仲良くなれるところです。

女の子と会話するのが苦手だったキリトにとって、時間をかけてゆっくりと返信を考えることができるメールのコミュニケーションは最適でした。

また、女の子を遊びに誘って断られても、結局は知らない人なので精神的なショックはリアルな知り合いの子に断れるよりもずっと少なくてすみます。

一晩寝たら誘ったことすら忘れるレベルです(笑)

このようにコミュ障にとって出会い系は最強のツールなんです。

いかがでしょう?

女の子と話すのが苦手でも少しずつできそうな気がしてきませんか?

 

出会い系のノウハウを学んで彼女を作ろう!

出会い系はサクラばっかりで出会えないと悪いイメージを持っている人も多いですが、ちゃんとしたサイトで正しいノウハウの元で活動すれば本当に出会えます。

それはこれまで100人以上の女の子と出会ってきたキリトが保証します。

なので女の子と話すのが苦手だからと言って恋愛を諦めたり、「出会い系で彼女ができるなんて嘘だ」なんて偏見を持たないでもうちょっとだけ先を読み進めて下さい。

これから、出会い系で出会うまでの流れや、出会い系で出会うためのコツなどの解説をしていきます。

 

「出会い系入門 全4ステップ」に戻る

オススメ

キリトへの質問お問い合わせはLINE@ からどうぞ

【URL】

http://line.me/ti/p/%40cxz3805e

【QRコード】

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

キリトの出会い日記

モテスクの恋愛テキスト

彼女の作り方 全5ステップ

モテる方法 全4ステップ

出会い系サイト入門 全4ステップ