モテるために常に自分を磨く覚悟を持つ

PAK86_meganewo1039_TP_V

今回はモテる男の心構えとして、「常に自分を磨く覚悟を持つ」というテーマです。

真にモテる男は内面も素晴らしいことが多い理由」で解説したとおり、モテる男の階段を登っていくためには心構えはとても重要なんですよ。

みなさんも、女の子に与えられる男になって真のモテ男を目指しましょう。

オススメ

モテるためには努力が必要という当たり前の事実

モテスクではことあるごとに触れているので既にみなさん薄々気づいてると思いますが、この際はっきりと言語化しておきましょう。

それは、「モテるためには努力が必要」っていうごく当たり前のことです。

実を言うとキリトはこの事実を認識できるようになるまでとても時間がかかりました。

仕事や勉強と違って「モテるための努力」ってのをバカにしてたんですよ。

例えるなら「真剣にテレビゲームの練習をする」みたいなアホらしさを感じていたんです。

でも、こと恋愛という分野に関して言えばこの認識は完全な間違いです。

モテるようになるためには、ある程度の時間やお金を投入して継続的に努力する必要があるのですね。

これって考えてみれば当たり前なんですが、意外と盲点だと思いませんか?

例えば、英語を上達させたいと思っている人は勉強の時間を確保して、お金をかけて英会話スクールに通います。

恋愛も同じで、恋愛力向上のために時間を使って、女の子とのデートにお金をかけて練習する必要があるんですよ。

モテるようになるためには、まずはこの当たり前の事実をしっかりと受け止める必要があるわけです。

 

女の子を落とせる可能性が上がる全ての事をやる

モテるようになるためには努力が必要だと言うことは分かりました。

それでは、どれくらいの努力をすれば良いのでしょうか?

究極的な話をするのであれば、女の子を落とせる可能性が僅かでも上がるなら全ての事をやるべきです。

もちろん優先順位はあるし、コストパフォーマンス的なことも考えますが、それでも究極的には全てをやるくらいの気持ちを持つのがモテる男の心構えというものです。

ただ、ほとんどの人は「いや、そんなこと言われても(笑)」という感じだと思います。

キリトもめちゃくちゃハードルが高いことを言ってるのは自覚しています。

あくまでも究極的な話なので、あとはそれぞれの人がどこに目標を置くかによっても変わってきます。

結構脅しちゃいましたが、周りの友人たちと比較してちょっとだけモテるようになりたいというくらいなら、ここまでの覚悟を持つ必要は全然ないで安心してください。

野球でいうと、県大会2回戦突破くらいの目標ならそこそこの努力でいいけど、甲子園優勝を目指すなら死ぬ気でやる必要がありますよってことです。

 

モテるために常に自分を磨く覚悟を持つ

ここまで見て来たように、モテるようになるためにはいろんな努力が必要になります。

なので、モテる男の心構えとして、「常に自分を磨く覚悟を持つ」必要があるわけですね。

こういうメンタルの土台になる部分からモテる男になれた人は強いですよ。

なぜなら、恋愛のテクニックは流行り廃りがあって時代によって結構変わって行きますが、こういう基礎的な部分は変わらないからです。

つまり、一度身につけることができた人は、それから先ずーっとモテる人生を歩んでいくことができるというわけですね。

モテスクを読んでくださっている皆さんは、小手先のテクニックではなく、ぜひこういう土台になる部分をしっかり積み上げて真のモテる男になって欲しいなぁと思います。

 

「女の子にモテるための全4ステップ」へ戻る

オススメ

キリトへの質問お問い合わせはLINE@ からどうぞ

【URL】

http://line.me/ti/p/%40cxz3805e

【QRコード】

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

キリトの出会い日記

モテスクの恋愛テキスト

彼女の作り方 全5ステップ

モテる方法 全4ステップ

出会い系サイト入門 全4ステップ