キリトのプロフィール

モテスク管理人のキリトって?

キリト

30代の元非モテ、コミュ障。

幼少期に大怪我をし、今でも顔に醜い傷跡があります。

キリトの恋愛遍歴と苦悩

キリトは子供の頃に事故で大怪我をして顔に醜い傷跡があります。

今でもパッと見てはっきりと分かるほどの傷跡が残っています。

この傷跡の影響もあってキリトはこれまでの人生で長い期間「モテない」悩みでずっと悩み苦しんできました。

恋愛において見た目は非常に重要な要素です。

そんな大切な要素である見た目が醜い傷跡で著しく損なわれてしまったのです。

キリトの人生における恋愛はスタートからいきなり超ハードモードでした。

中学校から高校卒業まで3人の女の子を好きになって、それぞれ告白しましたが全滅という結果に終わりました。

当時は「顔に傷跡がある自分は一生恋愛をすることが出来ないんじゃないか」と思い悩んでマジメに死のうかと思ったことも何度かあります。

でも、どうしても女の子と付き合いたいという情熱を持っていたので、へこたれることなくがむしゃらに頑張りました。

恋愛に関する本を読んだり、モテる知り合いに相談してみたり、自分で実践して考えたりと、とにかく考え付く限りの全ての施策を試したのです。

その結果、今ではほぼ女の子に困らない生活を送ることが出来るようになりました。

女性経験は数十人以上にのぼりますし、多くは18歳~22歳の最も人気のある時期の女の子です。

一般の男性としてはかなり恵まれた状況にあるといえるでしょう。

モテない辛さは痛いほど分かる。

キリトは顔に傷跡があることに加えて、女の子と接するのが苦手という超ハードモードの状況で思春期を過ごしました。

なので、モテないということがどれほど男性のプライドを傷つけるか、それはもう痛いほどよく分かります。

学生時代、キリトの方が成績も良くてスポーツもできるのに、どちらも微妙な男子に好きな女の子を取られるなんてことを何度も経験しました。

その度に悔しくて悔しくて、その状況をなんとかしたくて必死でもがいたけど自分ではどうすることもできなくて、という悲惨な青春時代を送ってきたのです。

そんな気持ちがあるので、今現在恋愛でうまく行かない人たちのやり場のない気持ちはとてもよく分かります。

だから、モテなくて辛かった学生時代の自分に読ませたいモテるノウハウをまとめたサイトを作ることにしたのです。

女性経験をたくさん積んで行くと、モテない男性を見たときに何が問題なのかはっきりと分かるようになってきます。

今なら学生時代のキリトになぜ彼女が出来なかったのかはっきりと具体的にわかります。

タイムマシンに乗って過去の自分にノウハウを伝えたいくらいですが、残念ながらそれは不可能です。

なので、せめて今現在悩んでいる人の力になりたいと思いました。

日本には恋愛の悩みで辛い思いをしている人がきっとたくさんいるでしょう。

そんな人たちに「どうすれば女の子にモテるようになるのか」という正しい方法を伝えることはキリトの人生の使命だと思っています。

 

恋愛実績

10人以上の女性と交際経験あり。

経験人数70人以上。

デートした女性200人以上。

 

主な手段:出会い系・ストリートナンパ

得意分野:カジュアル系の女の子

主な相手の年齢:18歳〜24歳

 

一人の女性と長く付き合うことが多いので経験人数はそれほど多くはないですが、実力自体は月に4〜5人新規ゲットできる程度はあります(過去の平均活動実績から算出)。

一般人としてならそこそこモテるレベル、ナンパ師としてなら平凡ちょい上くらいでしょうか。

なお、キリトは顔に傷跡があるハンデを背負っての実績なので、普通の人ならもっと結果を出せると思いますよ!